• トップ
  • 遺品整理は故人からの最後の贈り物

こんなところに貴重品が!現金が!遺品整理のプロがしっかり確保

貴重品や思い出の物を全力を尽くして探し出します!

遺品整理は故人が遺族に与えてくれた最後のイベントです。しかも遺品整理を業者に依頼するという選択をされてるのですから、何も出ないはずがありません。
下世話な言い方をすれば、金品や証券類が出れば誰だって嬉しいに決まっています。
それはそれで重要なことですが、それ以外にも必ず大切なモノを発見しお渡しいたします。

また、一応全てのチェックは済ませまましたと言って依頼される方も多いのですが、そんな場合でも半数近く何かが発見されます。
単純に見落としなんですが、一般の方だと見落として当然という所にあるものなんです。それが何であったかはサイト上では書けませんが、高確率で探し出すことができる。このことがプロである所以です。

東京の優良遺品整理業者。ゴミ屋敷状態でも大丈夫です。

​​もしかしたら家族が集まれる最後の機会が遺品整理かもしれません

親しい方が亡くなるとあまりにもやることが多く疲れ果ててしまいます、葬儀や行政関係の届出、あいさつ回りと一通り終えた頃には心身ともに疲弊してしまいます。

そんな中で次は遺品整理です、時間をかけてゆっくりできる環境であればまったく問題ないのですが賃貸住宅の明け渡しが迫っていたり家屋の売却や解体が迫ってるとそうもいきません。

遺品整理は普通の部屋の片付けと違いこのように時間の制約がある中でやらなければいけないことが多いのです、だから遺品整理業者に依頼しようと考える方が多いのですが精神的に疲弊している、時間がない中で遺品整理業者を探すのですからハズレ業者を引いてしまう場合が多々あります、あなたが選ぼうとしている遺品整理業者は本当に大丈夫ですか?

ハズレの遺品整理業者を選んでしまうと後悔どころではありません、遺品整理にまつわるトラブルは増加の一途です。
料金の吊上げや高額請求など消費者センターには日々苦情が寄せられていますし、見た目がキレイなだけのホームページでお客を募り獲物を待っている悪徳遺品整理業者も存在します。
悪徳と言えないまでも不用品回収業者や便利屋までもが遺品整理を作業メニューにかかげていますがそもそも遺品整理と不用品回収はまったく違います、遺品整理を業者に依頼するのであればやはり専門業者が間違いないでしょう。

遺品整理を掲げる業者は多数存在しますが選び方を間違えるととんでもないことになります。
遺品整理にまつわるトラブルは料金だけではありません。遺族が部屋(家)の中に何があるかわからないのをいいことに貴重品を盗ったりお金を懐に入れたりする遺品整理業者も多いと聞きます。
遺品や金品を盗んで摘発されたニュースをたまに見かけますが発覚することはまれで実際はかなりの数が横行してるのではないでしょうか。その他のトラブルとしては不法投棄ですトラックに積んだはずの遺品が山の中や河川に捨てられる例も多いです。

ゴミの処分費は近年上昇傾向にありまともに処分をしていたら利益が出ないと不法投棄を行う遺品整理業者がいるのです。
激安や格安の遺品整理業者のホームページに書いてある料金を見ていると原価割れの料金提示をしてるところがあります、最初から不法投棄前提です、不法投棄なんてされたら一生のトラウマになるほどのショックです、たとえ捨てるとしてもそれは故人との思い出が詰まった品、それをぞんざいに扱うことは絶対に許されないのです。

遺品整理業者を選ぶ際のお客様の考え方も重要になってきます。
できるだけ遺品整理料金を抑えたいという心理はわかりますし当然のことと思います、ですが物事には適正価格がありそこから大きく逸脱するような料金提示をしている遺品整理業者は敬遠すべきなんです。

そもそも遺品整理に関して格安、激安、業界最安値などのワードでお客様の関心を惹くこと自体がモラルの欠如と言わざるを得ません、どうかお客様も遺品整理業者を探す際は真摯に接していただければと思います。

まごのての遺品整理は選別能力がひじょうに長けています、これは日々ゴミ屋敷片付けの中で培われたものでどんなに大量の物があろうとどんなに大量のゴミがあってもその中から本人の大切な物や必要な物はきちんとピックアップします。
これは神業と言っても過言じゃありません、多少非現実的な表現になりますが遺品整理の現場では急に閃きが舞い降りてくることがあります、その閃きに従い今まで誰も探さなかった場所を検索すると大量の1万円札が出てきたり金塊が出てきたりしたこともありました。
まさにこれは故人と交信した結果です。つまり遺族に寄り添い会ったこともない故人に思いを馳せる、この心構えが他社とは違う遺品整理作業を実現しています。遺品整理業者をお探しの方はぜひまごのてにご相談ください。

まごのての遺品整理は部屋がどんな状態でも対応します。ゴミ屋敷化していてももちろん問題ありませんし、孤独死などがあった部屋でも問題ありません。もし孤独死の場合は特殊清掃をきちんと行った上で遺品整理のご提案をいたします。

協会認定と大きく書いてる遺品整理業者は騙し業者。

遺品整理や清掃料金の決まり方

作業費:25,000円~75,000円/1室 トラック経費:15,000円~
処分費:150円/Kg ※特殊な廃棄物除く リサイクル家電:6,000円/1品

※選別、仕分け、搬出、処分などすべてを含みます。
また料金提示の際には内訳を明示し、不明朗な部分がないようにいたします。

 

【部屋の大きさから読み取る遺品整理料金】

1K~1DK:40,000円~190,000円
1LDK~2DK:70,000円~250,000円
3DK~4LDK:120,000円~600,000円
5LDK~:250,000円~2,000,000円 


全体量や仕上げ方法によって変動しますが、決して安くはありません。
また、ゴミ屋敷化していても全く問題ありません。

遺品整理後はキレイに返せるように、また住めるように

遺品整理作業後の仕上げをしっかり行います。
まごのては清掃会社ですから完全に仕上げるのは当然のことです、賃貸の場合はきちんと退去引渡ができるように水回りや床もクリーニングいたします、また自社工事部もありますのでリフォームや補修修繕も可能です、つまりお客様は遺品整理だけでなくすべてワンストップで関連する作業ができるので時間の節約にもなるのです。

まごのての関連会社には不動産会社もありますので家の売却相談や空き家管理もいたしますのでお気軽にご相談ください。

仕上げにとことんこだわる遺品整理。不動産売却相談やリフォーム施工まで一括で行います。

 

遺品の合同供養とお焚き上げ

現在のお住いの関係でどうしても持って帰ることができない物は月1回の供養を行い、その後お焚き上げを行います。

性質上あまり大きな物や家電や工具ななどは難しいですが仏壇や神棚、人形、アルバムなどはこのような処理を選択される方が多いです。

また孤独死など不幸にも部屋で亡くなってしまった場合には僧侶を派遣しての部屋の供養も行えますのでお気軽にご相談ください。

定期的に遺品の合同供養を行っています。人形やアルバムなどそのまま捨てるには忍びないものは合同供養とお炊き上げをご利用ください。また孤独死や自殺のあった部屋は僧侶を呼んでお祓いの手配もいたします。これらのことは科学的根拠があるものではありませんがご自身の気持ちを浄化させる作用がありますのでお気軽にご相談ください。

特殊清掃と遺品整理をご依頼されたお客様の声

高齢者の孤独死の特殊清掃と遺品整理

この度は大変な清掃だったにもかかわらず、綺麗にしていただきましてありがとうございました。

私の母は82歳で神奈川区のアパートで一人暮らしをしていましたが、近年は認知症を患っており、私がたまに覗いては母親の世話をしていました。私は埼玉県で離れて暮らしていますので、月に数日しか伺うことはできませんでした。遠距離介護です。地元で仕事をしていましたので、仕事を辞めて介護をするべきか悩んでいた時期だったのです。

認知症は軽度だったので、なんとか一人暮らしができている状況でした。しかし早く介護サービスや、私の同居を決断しておくべきだったと後悔しています。

母は人から施されるのが嫌で、介護サービスを受けていませんでしたが、少しずつ記憶に障害が出ていることははっきりとわかっていました。

自宅で発見された時は暑い夏の日でしたので、自宅の中もとても暑かったと思います。認知症が進んでいたことにより、エアコンをつけずに、しかも窓も開けずに過ごしていたようです。

脱水症状で倒れてしまいそのまま亡くなってしまったようでした。後から知ったことですが、認知症が進んでしまうと、暑さの感覚もわからなくなるようですね。

母の遺体はとても傷んでおり、警察の人から連絡があった時には、もうすでに1週間から10日ほどは経過していたようです。母の姿も変わり果てていましたから。

警察の方に教えてもらい、まごのてさんに 掃除や遺品整理をお願いしました。古い家で、母が一人暮らししていたものですから、整理した後は全て処分するつもりでいました。そのようなことをまごのてさんにお伝えすると、不動産屋さんまでご紹介くださりました。本当に何から何までお世話になって、ありがとうございました。

 
遺品整理のご相談は実績豊富なまごのて

実家の遺品整理をご利用いただいたお客様

1年前に父が亡くなりまして、東京都府中市の自宅の書類関係などを時間があるときに少しずつやっていたのですが、住んでる場所が千葉県ということもあり、これでは全然進まないと感じ業者を探したのです。

自己所有の家でしたし、当面そのままでもよかったのですが自分の中でも早く区切りを付けたかったこともあります。
以前テレビで見たことがあったのと、女性スタッフが多いということもあり見積もりのご連絡をさせていただきました。

見積時点で担当の方がこういうところはチェックしましたか?と話しながら開けた場所になんと1年近く探し出せなかった書類を発見しました!

一応他の遺品整理業者にも見積は取ったのですが、まごのてさんは正直他より高かったです。ですがこのような作業は価格で決めるものじゃないと妻と話し依頼をしました。

作業当日は大型家具も多かったため、男性スタッフがまるで引越のように通路の養生をし、中で女性のスタッフさんが選別を終わったタンスなどをどんどん運び出しの指示をし、本当にあっという間に終わりました。

必要な書類や印鑑なども見つかりましたが、何より嬉しかったのは私が小学生の頃に書いた父の日に贈った下手くそな絵ですね。

まごのての遺品整理対応地域

東京都全域(離島除く)埼玉、千葉、神奈川の全域で対応できます。

孤独死などがあった部屋の遺品整理も問題なく対応可能です、お気軽にご相談ください。

 
東京の遺品整理、特殊清掃なら実績豊富なまごのて
 

PAGE TOP